2011年03月

憂鬱、無気力、やる気なし。

どうもです。

なーんもやる気が出ません・・・。

宿題をやらなきゃいけないし、
数学の宿題に必要な大学ノートを買わなきゃいけないし、・・・。

まあ結局、「宿題のやる気がない」と言えばそれまでなのですが。

宿題以外にも、なんにもやる気が出ません。

無気力です。
(でもブログ書いとるやん)


原因はいくつか考えられますね。

でも、その原因から解決することができない“原因”もあります。


なんでしょうねぇー、今の自分。
どうしましょうねぇー。

とりあえず、みのりんの曲を聴きますか。

自分流の気分転換法は、
1. カラオケ
2. 音楽鑑賞

好きな曲を聴くだけでも、気分転換できます。
(効果には個人差があります。)

さて、みのりんの曲聴きながら、寝ます。

では、また。

知らない番号からの電話。

どうもです。

昼近くまで寝ていたら、枕元の携帯が鳴りました。

知らない番号からの電話です。

知らない番号からの電話には、僕はわざと低い声で出るんです。
「変な電話」の場合も考えて。

で、「んぁいもしもし」と低い声で出ると、


「○○さんですか?」
・・・知らない名前。


間違い電話でした(笑)

いやぁ、珍しいですねぇ。
僕のケータイに間違い電話なんて。

記憶が正しければ、少なくともSoftBankに変えてからは初めてです。
あ、SoftBankに変えたのは一昨年の6月末頃です。

少なくとも、それ以来は間違い電話はなかったのではないかと・・・。


皆さん、番号をよく確認して電話をかけてくださいね。

では、また。

SoftBank「GALAPAGOS」比較。

どうもです。

ふと思い立って、SoftBankのスマートフォン「GALAPAGOS」について調べてみました。

軽くですがね・・・。


「GALAPAGOS」シリーズはすでに、
初代ガラパゴス「003SH」と、
フルキーボードがついた「005SH
が発売されていますが、

キーボード以外に違いはあるのかと。

もちろんありました。


まず基本スペック。

重量は、005SHの方が、003SHよりも11g重いです。
キーボードがついたせいでしょうか・・・。

大きさも、003SHと比べて005SHが、高さ+1.8mm、厚さ+3.4mm
これもキーボード搭載の影響??

国内通信方式ですが、005SHで、W-CDMAの1.5GHzにも対応しました。

連続通話時間と連続待受時間も、005SHでは若干短くなりました。
(でも日常生活上は気になるほどではないでしょう。)
そのかわり、充電時間は早くなりました。


「ディスプレイ」は、003SHと005SHで変わりなし。

「ワンセグ」は、連続視聴時間が005SHで約1時間短くなりました。
(これも、日常生活ではあまり気になるほどではないでしょう)

「カメラ」は、
003SHは、960万画素のCCD
005SHは、800万画素のCMOS

動画の撮影形式も、005SHでは3GPから3GPPに仕様変更。


主な違いはそのへんですかねぇー・・・。

そのほかにも違いはあるので、知りたい方はSoftBankの製品情報ページでご確認ください。
003SH: http://mb.softbank.jp/mb/smartphone/product/003sh/
005SH: http://mb.softbank.jp/mb/smartphone/product/005sh/

まぁ、キーボードがついてるかついてないかの他は、大きな違いはありませんでした(笑)

いやぁ、いろいろ調べてたら欲しくなっちゃいましたw
今の長門ケータイが、購入後満2年になったら、親にねだりますかぁーw


今日のブログ記事がしょーもなくてごめんなさい。

では、また。

元祖「みんなの地図」と、最新「みんなの地図3」

どうもです。

一昨日予告した、
「みんなの地図」と「みんなの地図3」の比較を行いますよー。


まず、基本的で基本的な情報。

発売日:
「みんなの地図」・・・2006年。
「みんなの地図3」・・・2008年。

この2年間で、
「みんなの地図」
「みんなの地図2」
「みんなの地図2 地域版」
「みんなの地図3」
が出ていましたが、「3」を最後に製作されていません。


次は、地図の質。

7f386aeb.jpg

(クリックで拡大)

上:みんなの地図
下:みんなの地図3

↑歩くのに丁度いいくらいに拡大。
道路が見やすくなり、目標物の表示も増えました。
「みんなの地図」では収録されなかった地下鉄も、ちゃんと収録。
地下鉄載ってなかったら致命的ですw

c5247958.jpg

(クリックで拡大)

↑地図を少し縮小してみました。
これはもう一目瞭然でしょう。
説明はいりませんね?

be644c1b.jpg

(クリックで拡大)

↑もっと縮小してみました。
なんだこの差は!!w

この縮尺だと、
「みんなの地図」では、道路と鉄道が線一本で描かれていたのと、役所が書かれている程度。
「みんなの地図3」では、道路の線に太細がつけられ、また高速の路線名や主な駅名、主なランドマークなども描かれています。

2323ee17.jpg

(クリックで拡大)

↑住所検索画面。
かっこよくなっただけではありません。
画面下方に操作方法が表示されるようになりました。
また、「50音ジャンプ」機能も搭載。
□を押しながらRを押すと、あ行→か行→さ行→・・・と、飛んでいきます。
町・字を選択するときに便利。

↓最後に主な仕様

map05.jpg

結論:

「みんなの地図」とは比べものにならないくらい、
「みんなの地図3」は超便利。

ただ、ソフトウェアの特性上、コンビニやスタンドなどの情報はあてにしない方が良いかも。
これはどのソフトにも言えること。
まあポケット地図帳を買っても同じ事が言えますが。

動作の方ですが、「3」は、UMD DISC2の詳細地図データをメモリースティックにインストールして使うので、サクサクです。


というわけで、今更ながらで自己満足な比較でした。

では、また。

ケータイ修理2度目。

どうもです。

昨日予告した「地図ソフトの比較」は、やむを得ない事情により延期です。
ごめんなさい。


さて、今日は僕の長門ケータイを修理に出しました。

100926_150053_01.jpg


・・・コレの修理は2度目です(汗)


症状は前にもブログに書きましたが、

簡単に言えば、バッテリーの残量表示がおかしいんです。

バッテリーほぼ満タンでカメラを使うと、数分後に
「電池残量がありません。充電してください」
と、電源が落ちる。

で、また電源を入れると、やっぱりバッテリーは十分にある。

など。


あと、前回修理に出したとき以来、表面パネル(メインディスプレイ側)がブカブカと浮いている。


というわけで、また修理です。

もう、何このケータイ、壊れすぎ。
まだ2年経ってないのに・・・。

僕が使っていた歴代ケータイでは、一度も修理に出したことがありません。
「修理」にお世話になるのは、今使っているケータイが初めてです。

2年経つまで我慢して、
2年経ったら、GALAPAGOSにでも変えますか。
(今年の6月末頃で、やっと2年。)

あぁ・・・、スマートフォン、いいなぁ~

あこがれです。


・・・今回の代替機、
僕のケータイより新しいクセに、重くてデカい(汗)

長門はいつ戻ってくるかなー。

100926_145902_01.jpg

こうやって改めて写真で見ると・・・、

「オレのケータイって本当に痛いなw」

では、また。
ギャラリー
  • 1デーパスポート
  • 「交通安全キャンペーン」
  • 「交通安全キャンペーン」
  • 「交通安全キャンペーン」
  • 「交通安全キャンペーン」
  • 一年越しで作りました。
  • 3枚のチケット
  • 大雪…!
  • 大雪…!
Twitter